Press "Enter" to skip to content

知りたい!お得な賃貸物件とはどのようなもの?

高層マンションの低層階

最近では賃貸物件も多様化してきています。そんな中、お得感が高いのが、高層マンションにおける低層階の賃貸です。高層マンションと言えば、夜景の素晴らしさなど高層階ならではの楽しみ方を享受したいがために借りる人がほとんどなのですが、実は低層階がねらい目なのです。マンションの共用の設備は同じように使うことが出来ますし、セキュリティもバッチリです。それにも関わらず景観が余り良くないということで、高層階よりも格段に安い値段で借りることが出来るのです。

団地のリノベーション物件

もう一つお得な賃貸物件の例として、郊外にある団地のリノベーション物件というものが挙げられます。団塊の世代向けに建てられた団地群が老朽化して、空き部屋が多くなってきている状況が続いているのですが、賃料は安いままでリノベーションを行っている物件が出てきているのです。バブル期に建てられたものであれば造りもしっかりとしていますし、家族向けに作られている間取りですので、賃料が安い割に広いというのがメリットです。

簡単な家電が備え付けられている

一人暮らし用の物件になるのですが、マンスリーマンションではないのに、簡単な家電が既に備え付けられている物件というものがあります。学生の時に4年ほど暮らすだけでしたら、わざわざ洗濯機や冷蔵庫などの大物家電は購入したくないですよね。そんな方に向けて、小さな冷蔵庫やはめ込み式の洗濯機が備え付けられている物件が出てきているのです。単身者用なので小さいのですが、短期で暮らすだけであれば充分な容量のものが揃っています。

帯広の賃貸マンションの魅力として、家賃や敷金がリーズナブルであることや、契約期間が長めであることが挙げられます。